第23回ファミリークラシックコンサート ドラゴンクエストの世界

2009/08/05 … 東京芸術劇場

毎年夏恒例のドラクエコンサート。今回は、発売されたばかりのドラクエIX! 指揮とお話は、おなじみのすぎやまこういち氏。

東京芸術劇場
東京芸術劇場
花

XIの発売直後ということもあってか、すれ違い通信が成立しまくりです。

すれ違いまくり
すれ違いまくり

でも、コンサート中は止めようね、とすぎやま氏からお達しがあったり。すぎやま氏は、お昼の休憩中に、楽団のメンバーとすれちがいしたそうです。すぎやま氏の主人公は旅芸人のレベル50だとか。

開演前の舞台
開演前の舞台

さあ、いよいよ開演です。

1 序曲IX
2 天の祈り
3 宿命〜悲壮なるプロローグ
4 王宮のオーボエ
5 来たれわが街へ〜夢見るわが街〜酒場のポルカ〜来たれわが街へ
6 野を越え山を越え〜仲間とともに〜箱船に乗って〜野を越え山を越え
7 陽だまりの村〜村の夕べ
8 負けるものか〜渦巻く欲望

3曲目は、ゲーム中では最初にしか聴けないので、このコンサートでまた聴けたね、と。

酒場のポルカは手拍子が印象的な曲ですが、このコンサートでもなんと手拍子で演奏。手が空いている金管やパーカッションの人たちが手を挙げてくれたそうです。

2部に入る前。オーケストラのスコアを書きながらゲームを思い出したりしたというすぎやま氏。音楽を作りながら、よく考えられたゲームだと、改めて思ったそうです。そして、そのゲームを作った堀井さんが…と指差した先は、なんと私の席の斜め後ろ! こりゃ驚いた。

9 暗闇の洞窟〜洞窟のワルツ〜そびえ立つ死の気配
10 集え、者たち〜祈りの詩〜せつなき思い
11 サンディのテーマ〜サンディの泪〜サンディのテーマ
12 運命に導かれ〜主なき神殿
13 決戦の時
14 星空へ〜星空の守り人

アンコールの1曲目は、IVで作曲され、IXでも使われた曲。大方の予想通りだったようです。そしてラストはお約束とも言って良い一曲。

15 海図を広げて
16 そして伝説へ…[III]

終演後、堀井さんに、楽しいゲームをありがとうございますと告げたあと、サインをおねだりしてみましたが、やんわり断られちゃいました。そりゃ、行列になっちゃいますものね。致し方なし。

ひとつまえにもどる
いりぐちにもどる