よゐこライヴ2007〜ゲームネタ祭〜

2007/02/24 … 新宿明治安田生命ホール

ずいぶんいろいろなイベントをレポートしてきた当コンテンツですが、今回はまたちょっと毛色の違うイベントです。正確に言うと、ゲームイベントですらありません。お笑い芸人である「よゐこ」のライブ。ところが、ただのライブではなく、ネタがすべてゲームがらみというちょっとわくわくする設定です。

場所はJR新宿駅のすぐ目の前。よく足を運ぶロケーションですが、ホールの存在を全く知りませんでした。灯台もと暗し。

地味にポスターのおいてある入口を発見し、中に入ります。

ポスター
ポスター

よゐこと言えば、有野課長としてオールドゲームファンの人気を集める有野晋哉氏です。当然、ロビーにはゲームセンターCXの花が。

ゲームセンターCXからの花
ゲームセンターCXからの花

物販コーナーも大盛況です。ゲームセンターCXグッズのが。

物販コーナー
物販コーナー

よゐこのDVDを売るコーナーもあるのですが、そっちは閑古鳥が鳴き気味…。客層が偏ってます。

初めて入るホールは、結構こぢんまりとしていました。入っても数百人程度? もっとも、これくらいの方がステージまでの距離が近くて、ライブを楽しむのには良いと思います。

ホール内部
ホール内部

さて、そんなこんなしているうちに、開演時刻となりました。

  • 視力検査
    検査される人:浜口、検査員:有野
    「これは?」
    「上」「上」「下」「下」「左」「右」「左」「右」「B」「A」
    「無敵になりました」
    いきなり若い人置いてけぼり!
  • ゲーム人生相談
    相談に来る人:有野、相談員:濱口
    いろんなゲームタイトルが人生相談に来ます。テトリスが、ブロック職人とウマが合わないと言ってきたり、脳トレが、正式名称を思い出せないと言ってきたり…。
  • マリオのクイズ番組
    マリオ:有野、回答者:濱口
    その名も"クイズ$マリオネア"。1000万コインゲットを目指します。そうすると、10万機増えるそうです。問題は、マリオにまつわるものなのですが、ゲームのイメージに全くそぐわない、生々しいものばかり…。クッパにピーチを寝取られたとか、ルイージとは肉体関係だとか…。
  • 冒険のはじまり
    "ドラゴンファンタジー"なるゲームの勇者に名前をつけるネタです。まんまドラクエ風のネームエントリー画面で、カーソルの動きと喋りだけで展開します。 「ああああ」でええやん、という有野に、強そうな名前をつけたがる濱口。
  • 勇者が村にやってくる
    村人AとB風の2人。勇者一行がやってくるというので、台詞の練習をしたり、自宅に壺を用意したり。やがてやってきた勇者に憤慨してみたり、突如現れたドラゴンに戦いを挑んでみたり。
  • 濱口のベストゲーム
    3位:剣豪2、2位:剣豪3、1位:剣豪ZERO。どんだけ剣豪好きやねん。
    ワーストはドラクエシリーズ。理由「一度もクリアしたことがないから」
  • BIG対談
    濱口扮するPS3と、Wiiとの対談。しかし、肝心のWiiがやって来ず、代わりに、有野扮する懐かしのハードが続々と登場。DCはシーマンの自慢をし、SSはバーチャファイターの自慢をし。「ただいま!PCランド」やPS3売れてない説など個人的にツボなネタが多かったこともあり、本日一番のお気に入り。
  • 有野のベストゲーム
    3位:ポポロクロイス物語、2位:ボンバーマン、1位:ロストプラネット。去年のゲームショウで聞いたのと結構違うような。
    ワーストはGB「おわらいよゐこのげえむ道」。理由「たけしの挑戦状より安い値段で売られていたから」
  • スネークさん
    メタルギアソリッドのプレイ映像に合わせて、有野扮するスネークと、実況の濱口がいろいろしゃべります。ゲーム終盤で登場する、鉄板との戦いがかなりしつこい。数年越しで戦ってるやん(笑)
  • ひげのおっちゃん
    有野課長と、仕事場に突然訪れた、濱口扮する親戚のおっちゃん。ゲームのことを知らないくせに、知ったかぶりしようとするおっちゃんが笑えます。途中から、おっちゃんはストリートファイターだったことになり、ストリートファイターIIのプレイ画面に登場。まるでストリートファイターリアルバトル オン フィルムみたいです。コマネチやヒゲ抜き旋風脚などの技を駆使しつつ、ダルシムにボコボコにされました。
  • エンディング
    ゼルダのオープニングBGMをバックにスタッフロール。
おみやげの煎餅
おみやげの煎餅

ゲーム雑誌やネット上で、ゲームを基にしたネタを見かけることはありましたが、リアルでこれほどあからさまなゲームネタを、こんなに観たのは初めてです。しかも、結構濃いめ。たくさん笑わせていただきました!

過去のよゐこライブは、DVD化されたりしているようですが、今回は無理でしょう。実際のゲーム画面や音楽まで使っているのに、各ゲーム会社には仁義を切っていないようですから。有野氏も「(ネットに)書き込まんといてねー」と仰っていました(笑) 貴重な機会という意味でも、観に来て良かったです。

ひとつまえにもどる
いりぐちにもどる