リトルジャックオーケストラ 冬期演奏会

2007/02/11 … 多摩市民館ホール

ゲーム音楽を演奏しているオーケストラ、リトルジャックオーケストラ。その冬期演奏会に行ってきました。

開場前、結構な人数が行列を作っています。

開場前
開場前

13:00、開場しました。

会場入口
会場入口

去年のファミコンバンドの時に比べて、結構立派な開場です。全席自由だったので、広い通路前の席に陣取って、足のびのび。

会場内
会場内

リトルジャックの演奏会は初めてですが、今回は、いつもとは趣向が違っているそうです。普段演奏できないような曲を、団員内でチームを組み、演奏するというアンサンブルステージ。そして、いわゆるいつもの管弦楽演奏となる、オーケストラステージ。この2部構成になっています。

そんなわけで、アンサンブルステージの始まりです。

ショムカムシカ第一楽章 魔界塔士Sa・Gaより「プロローグ」
聖剣伝説より「Rising Sun」
迷宮組曲
LBS リトルジャック・ブライダル・サービス ファイナルファンタジーXI「Mhaura」
ときめきメモリアル「思い出の数だけ…」
ファイナルファンタジーVI「街角の子供達」
天空の城ラピュタ「君をのせて」
バハロマ Bhamut Lagoon & Romancing Sa・Ga 3 ロマンシング サ・ガ3 Windy Tale「Lost Memories」「Stardust Waltz」
バハムートラグーン「ヨヨと神龍」「エンディング」
スーパーいくぽんぬF1 T-SQUARE「TRUTH」
BlackJackOrchestra ファイナルファンタジーVI「蘇る緑」

メンバーによっては、初めて挑戦する楽器もあったりしたそうです。正直、完成度としては今ひとつなものもありましたが、バラエティに富んだ選曲は楽しかったです。今後も継続してくれるといいですね。

そして、いよいよ本領発揮とも言うべき、オーケストラステージ。

ファイナルファンタジーIVメドレー(赤い翼〜バロン王国〜愛のテーマ〜オープニング)

いやー、IVの中でも良い選曲ですねー。燃えます! 演奏のレベルも、ぐっと上がって、聴きごたえたっぷりです。

そしてアンコール。

ドラゴンクエストIV(勇者の故郷〜馬車のマーチ)
ファイナルファンタジーX(シーモアバトル)

指揮者の志村健一氏も仰っていましたが、演奏したい曲の楽譜を、自分たちで起こしているのはすごいです。市販されたりしていないものについては、そうせざるを得ない、というのが正確でしょうが、本業の傍ら、趣味のレベルでそれをやりきるのは大変ですよね。

プログラム
プログラム

ファミコンバンドとは違って、純オーケストラ。同じゲーム音楽を題材としながらも、それぞれのカラーが現れてくるのが面白いですね。こちらも定期的に演奏会が行われているので、また聴きに来たいです。

ひとつまえにもどる
いりぐちにもどる