Nintendo World 2006 Wii体験会

2006/11/25 … 幕張メッセ

関西帰りの翌日、まだ疲れも抜けぬままに、朝から幕張へ。名古屋・大阪と開催され、やっと首都圏にやってきたWii体験会です。本当は、始発電車で来ようと思っていたのですが、さすがに起きられませんでした…。幕張メッセに到着したのは、開場時刻の9時ちょっと前。

幕張メッセのちょっと手前、待ち時間を案内する看板が立っています。

待ち時間
待ち時間

まだ会場前のためか、入場待ち時間は未記入でしたが、ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスの待ち時間が既に190分。名古屋・大阪もかなりの待ち時間になったと聞いていますが、それに負けず劣らずの人気っぷりです。

更に少し進むと、一般入り口と、ゼルダ専用入り口の分かれ道。

入り口分岐
入り口分岐

ゼルダは1週間後に発売ですし、もちろん買うつもりなので、今回はスルーしておきましょう。代わりに、他のタイトルをたくさん見たいです。

ホールの入り口でパンフレットを受け取って中に入ると、入場待ち行列がその姿を現しました。

入場待ちの行列
入場待ちの行列

数百人は楽にいそうです。DSで遊んでいる人がやたらに多いのが印象的。

そしていよいよ開場です。

入場ゲート
入場ゲート

開場したばかりとはいえ、そこそこ人数が入っているはずなのですが、開場は閑散とした印象。もっともそれは通路部分が空いているだけで、各体験台にはかなりの行列ができています。

会場内:Wii
会場内:Wii

Wii本体や周辺機器の展示もあります。やっぱ本体ちっちゃいわー。

Wii本体とリモコン
Wii本体とリモコン

さっそく、体験台の列に並ぶことにしました。ロンチタイトルのゼルダやワリオは買うことに決めているので、それ以外のタイトルを遊んでみたいところ。というわけで、一番手はスクウェア・エニックスのドラゴンクエストソードにしようと決めていました。開場直後にもかかわらず、既に60分待ち。

ドラゴンクエストソード
ドラゴンクエストソード

遊んでみた感触は、まんま、剣神ドラゴンクエストですね。夢中で剣を振ってしまいます。魔法を使ったりする場合は画面をポインティングする必要があるのですが、好き勝手に剣を振り回した後で、的確に画面をポイントするのはちょっと難しいですね。たいてい、カーソルが画面外に出てしまっているので、どう動かせば画面内にカーソルが戻るのか、戸惑いがちでした。慣れで解決できるでしょうか。

続いては、コナミのエレビッツ。35分待ち。すぐ側では、グリーンエレビッツの着ぐるみが愛嬌を振りまいています。チラシを配っていたりもして、結構売る気満々みたいです。

グリーンエレビッツ
グリーンエレビッツ

リモコンを使って、部屋の中の物を動かして、エレビッツを集め回るゲームです。家具をポンポンと投げ飛ばせるのが気持ちいいです。ヌンチャクで自分の移動をしなければならないのがちょっと煩雑かな。家具にあまりにも接近すると、わざわざ位置取りを変えなければなりませんので。

WiiSportsは、それだけでかなりのスペースをとっており、どの体験台も盛況でした。他の場所に比べて、ファミリー層が多いですね。

WiiSports
WiiSports

プレイしている人はみんな楽しそうです。親子対決も、そこかしこで見られたり。Wiiの目指す世界が一番よく分かるタイトルですよね。

WiiSports:テニス
WiiSports:テニス

ポケモンバトルレボリューションは専用のステージが用意されていました。

ポケモンバトルレボリューション
ポケモンバトルレボリューション

ソフトの紹介と、会場からちびっ子を募っての対戦。私が見ていたときに選ばれたちびっ子は、2人ともダイヤモンド・パールの経験がありませんでした。そんなんだったら、一生懸命手を挙げてアピールするなよ(笑)

今回は、64版以来の実況が復活していたり、テンポを良くする工夫が盛り込まれていたりして、いい感じです。

Wii体験会ではありますが、DSソフトの体験台もあります。

会場内:DS
会場内:DS

Wiiの体験台に比べるとずいぶん空いているので、こちらで遊んでおくのもありです。私も、ことばのパズル もじぴったんDSに並んでみました。

このタイトル、DS発売時から熱望する声が多かったんですよね。やはりタッチペンで文字を運べるのがとても快適で、DSとの相性ぴったりです。

会場内では、ピンクのスタジャンを着た人が徘徊中。

マジック大全
マジック大全

発売されたばかりのDSソフトマジック大全の実演パフォーマンスです。トランプとDSを使って、マジックを見せてくれます。みんな群がってのぞき込みます。これはゲリラ的で、ちょっとおもしろい企画ですねー。行列したりしなくてすむのがいいです。

DSステージではリズム天国の紹介イベント開催中。ドラマーの北山氏によるリズム感講座です。

イベント:リズム天国
リズム天国

普通はゲストに体験してもらう、という流れになると思うのですが、ゲストの方が解説役なんですね。確かに、ドラマーと言うだけあって、上手いんですよ。「しろいおばけ」や「ポリリズム」をノーミスでクリアしていました。ちょっとかじっただけでこうはいきませんよ。改めて、リズム天国の効能?を実感してしまいました。

Wiiステージでは、プロゴルファーの高橋孝輔氏による、Wiiスポーツのデモンストレーション中。

イベント:WiiSports:ゴルフ
イベント:WiiSports:ゴルフ

コンパニオンのお姉さんも、不慣れな人代表としてプレイするのですが、高梁市のアドバイスを受けるごとに上手く飛ぶようになるのが面白いですね。本物のゴルフのアドバイスが、そのままゲームに生かせるなんて。

再びDSステージ。今度は、しゃべる!DSお料理ナビです。モデルの黒崎あきら氏が、ステージ上で本当に料理しちゃうという、これまた珍しいイベントになりました。

イベント:しゃべる!DSお料理ナビ
イベント:しゃべる!DSお料理ナビ

本日のメニューは回鍋肉。肉を焼く音が、じゅうじゅうと旨そう! 臨場感たっぷりで、皆さん、これは購買欲を高められたのではないでしょうか。

Wiiステージでは、今度は女子プロボクサーの菊地奈々子氏が登場。

イベント:WiiSports:ボクシング
イベント:WiiSports:ボクシング

もちろん、コンパニオンのお姉さんとボクシングで対戦。コツは、打たせずに打つことだそうで。2人とも汗が出るほどで、こりゃあ、いい運動になりそうです。

そんなこんなで、いつの間にか閉場のお時間です。結局、最初から最後まで居座っちゃいました。行列以外は空いていたので、過ごしやすかったんですよね。

出口のところには、Wii 100名様プレゼントの当選番号が掲示されていました。入場時にもらう案内図に、番号が振られていて、抽選でWii本体が貰えるという太っ腹な企画です。

Wii 100名様プレゼントの当選番号
Wii 100名様プレゼントの当選番号

残念ながら、私はハズレでした。比較的近い番号の人が当たっていたのでちょっと悔しいかも。

丸1日、楽しく過ごさせていただきました。そして、Wiiの発売まであと1週間、更に楽しみになってきましたよ。

ひとつまえにもどる
いりぐちにもどる