おいでよ どうぶつの森 ミュージアム

2006/06/03 … 原宿 LAPNET SHIP

5月23日から6月4まで、原宿という若者の街でこぢんまりと開かれている、おいでよ どうぶつの森を題材にしたアート展。終了間際、最後の週末に行ってきましたよ。

入場は無料ですが、混雑を避けるために整理券方式を採っています。時間が来るまで少しだけ外で待たされました。

それにしても客層が面白いですね。カップル、親子連れ、ゲームファンと、世代も性別も全く様々な人たちが集まっています。

時間が来て会場に入ると、皆さん一斉にDSを取り出して、すれ違い通信を始めます。過去に村長プレゼントとして配布されたレア家具を、ここで再度配布しているからですね。とはいえ、数々の展示物に目をくれず、いきなりDSとにらめっこはいかがなものかと…。

まあ、私もあんまり人のことは言えないんですけどね。それでも、すれ違い通信を繰り返す最中は、処理待ちの時間も結構ありますので、その間にちょくちょくとイラストやオブジェを眺めたり。

ビデオでコンセプト映像やCMが上映されていたり、物販コーナーで会場限定のハガキを売っていたりもしました。

一面の壁が、記念撮影コーナーになっていて、ここでは写真を撮ることができます。

記念撮影コーナー
記念撮影コーナー

しかし、会場内は人が多くて、とても全面フリーにはなりません。

会場の片隅には、ガチャガチャがいくつか設置してありました。

ガチャガチャ
ガチャガチャ

でも、全部品切れ。会期のかなり早いうちに無くなってしまった模様です。残念。

30分はあっという間に過ぎ、全員退場。会場の前は、すれ違い通信の結果を確認している?人たちがいっぱい。

会場前でたむろ
会場前でたむろ

今日の戦利品。1つめは、フリーペーパー「号外 暮らしみせっこ」。NintendoDream編集。森のいろんな風景が載っていて楽しいです。

号外 暮らしみせっこ
号外 暮らしみせっこ

なにげに、裏表紙の一角を占める「けけせんせい」歌詞カードが笑えて好きです。褒め言葉として、バカだなーと思います。

2つめの戦利品は、すれ違い通信で手に入れた、1UPキノコ。去年のクリスマス時期に、Wi-Fiで手に入れられたらしいのですが、私は持っていなかったので、今回ぜひゲットしたかった!

1UPキノコとマリオ家具
1UPキノコとマリオ家具

今回のイベントは会場がずいぶん手狭でしたが、まだおい森がそこそこのヒットだったときに企画されたものなので、そこは致し方ないですね。また、もっと大規模になって戻ってきてくれると嬉しいです。

ひとつまえにもどる
いりぐちにもどる