AOU 2002 AMUSEMENT EXPO

2002/02/23 … 幕張メッセ

今回は、ファミ通.comの懸賞で入場券が当たったので、タダで入場できました。ラッキー☆ よっぽど倍率が低かったんでしょうねぇ。素直に喜べない現状。

会場全景
会場全景

バンプレストの角には、なにやら行列が。ガンダムパイロットアカデミーとな。

ガンダムパイロットアカデミー
ガンダムパイロットアカデミー

筐体は、テーマパークなどにある、座席に座って搭乗員視点での映像を見せるタイプのアトラクションって感じ。実際、ゲーム自体もそんな感じっぽいですが、なんか臨場感たっぷり。グラフィックが重厚に描かれているからかなぁ。

こういう、プレイ環境までも提供するゲームっていうのは、アーケードならではですね。でも、設置場所をかなり選びそう。

ナムコでは、ソウルキャリバーIIが大人気。語り尽くされているんでしょうが、それでも敢えて言うと、グラフィックがリアルだね〜。身体の質感が今までになく本物。

中身についてはプレイしなかったので分からないです。アイヴィーの2Pコスチュームが宝塚風なのが面白かった〜。とても高慢そうに見えるのでイメージ的にはピッタリ?

そうそう、ナイス☆ツッコミを忘れてはいけません。他人がプレイしているのを見た限りでは、相方人形が硬そう? 叩いたらコンっていってたような気のせいのような。

ワールドクラブ チャンピオンフットボール
ワールドクラブ チャンピオンフットボール

セガのワールドクラブ チャンピオンフットボール セリエA 2001-2002。筐体からして、ダービーオーナーズクラブのサッカー版? 単純に競馬をサッカーにするというだけじゃなくて、新しい試みが欲しいところですね。ゲーセンで腰を落ち着けてじっくりプレイするという新しい流れは、今後のアーケード業界としては大切に育てないと。

タイトーでは、ステージ前で卓球をしているお姉さん達が。なに? これ、ただの卓球に見えるけど、新しいゲーム?

ライジングピンポン
ライジングピンポン

違いました(笑) 新作ライジングピンポンのイベントだったみたいです。本物は、ちゃんとした筐体に収まってました。

ラケット型コントローラで、画面上下分割による2P対戦可能。題材的には、一般人にも取っつきがよさそうでGOODだと思うんですが、ラケットで画面上の球を打たせるっていうのがなんかやりにくそうにも思えます。快適にプレイできるか、調整次第で評価が別れそうなゲームですね。

コナミでちょっと目に付いたのは、dogstation。育成ゲームとタイピングゲームの融合型?

dogstation
dogstation

子犬を世話して育てていくらしいんですが、そのコマンドをタイピングさせるんですね。安直って言えば安直。タイピングという要素を取り込むことによって、独特で面白いギミックを盛り込むことができれば、企画の勝利になるでしょう。

子犬のCGが可愛いので、一度はプレイしてもらえそう。そこから先は、内容次第かな。

プライズものもいろいろ新しいキャラクターが出ていました。

個人的に見逃せないのが、どうぶつの森のぬいぐるみ! 造形はなかなかです。もともと、ぬいぐるみにしてもそう無理のないモデリングだったし。普通サイズのほかに、大きいサイズのも何種類か出るみたいです。写真撮影禁止だったのが残念ですよ。

ピクミン抱きまくら
ピクミン抱きまくら

全体的には、ここ近年と同じく、新しい流れを模索している状態だったようです。大型筐体、カードなどをその柱になりそうという感触。ただ、やはり起爆剤になるものがもうひと味、欲しいところなんでしょうね。

ひとつまえにもどる
いりぐちにもどる