AOU 2000 AMUSEMENT EXPO

2000/02/26 … 幕張メッセ

久方ぶりのイベントレポとなったAOUです。今回は会場がこれまでより狭いこともあって、各企業のブースも縮小傾向。そして目玉作品が乏しかったこともあって、なんだかおとなしい印象でした。

◆ NAMCO ◆

ナムコブース
ナムコブース

メインは…トラック協走曲でしょうか?

デコトラを駆って制限時間内にゴールを目指す形式ですが、全体に漂う雰囲気があまりにも良過ぎ(笑) 味のある二択質問を繰り返して自キャラを決定するのですが、それぞれのキャラが割とベタなバックストーリー(明日は子供の授業参観とか)を持っていたり、道中で悪のデコトラに体当たりすると持ち時間が増えたり、同じく道中に猫や道路工事のオジサンを引けちゃったり(間一髪で助かったことになるらしいですが)、絵柄も妙に濃いし…。

PS互換基盤なのか、今時のドライブものにしてはチープな画面なのですが、それがまた哀愁をそそって良いんですよ〜。BGMはもちろんバリバリの演歌で走行中に切り替え可能。さらに凄いことに筐体が傾いたり振動したり。なんでこの作品にここまで力を注ぐんでしょう(^O^; いや、私的には全然OKなのですけどね。

◆ TAITO ◆

タイトーブース
タイトーブース

メインは電車でGO!3通勤編なのでしょうけど、私が興味を持ったのはまわすんだ〜!!

操作系はレバー付きの回転板が一つ。何というシンプルさ。それなのにミニゲームが多数収録されていて、それを順番にクリアしていく体裁になっています。ミニゲームにはパワー系とテクニック系があり、とにかく力の限り回す前者と、回すペースや角度を細かに調節しなければならない後者、となっています。

私が真っ先に選んだのが、パワー系の「悪代官」。ネーミングのインパクトから選んだのですが、内容を見て大爆笑。いわゆる、「よいではないかよいではないか」「あ〜れ〜」ってヤツ(^O^; レバーを回すことでクルクルと帯がほどけてゆく〜。わはははっ、すげーバカ(笑)

そのほかにも、このレバーでアルカノイドをやらせちゃったりとか、なかなかセンスが良いですよ。友達とわいわい楽しむにはうってつけかと。

◆ KONAMI ◆

コナミ特設ステージ
コナミ特設ステージ

ビーマニシリーズの新作が揃い踏み。ま、そちらはおいといて、パンチマニア北斗の拳をプレイしてみました。

画面の両脇に6個の標的、そしてパンチグローブが設置された筐体は、ビデオゲームというよりちょっとエレメカ風味入っていますかね。それにしてもなんて直接的なインタフェース…。「北斗の拳」で「パンチ」ですよ。これ以上分かりやすい操作系はなかなかないでしょう(^-^;

パンチマニアというだけあって(?)タイミングを合わせて叩かなければいけないところがミソ。ビーマニシリーズのように音楽でタイミングをとるわけにはいかないので、機械動作のタイミングを肌で覚えないと先に進むのはなかなか厳しいのかも。初級コースの二人目であるハート様にボコられてしまいました(^O^; 奥義発動まではいったんですけどねぇ。肉片が飛び散る断末魔のシーンは全然入っていませんでしたね。今のご時世では仕方がないとはいえ、物足りない…。

あと、特設ステージではギターフリークス&ドラムマニアのライブイベントが行われました。やっぱり生演奏は良いわ〜。自分でプレイした曲が少ないので、知らない曲が多かったのですが、それでもノリノリでしたもの。元の楽曲が良かったからかしら。

◆ SEGA ◆

セガブース
セガブース

セガマリンフィッシングとか電脳戦記バーチャロンオラトリオ・タングラムM.S.B.S.Ver.5.66とか派手な注目作はいろいろあったのですが、私が遊んでみたのは日テレ式未来予想スタジオ

一人だったのに、恋愛の未来を予想してもらっちゃいましたよ(寂) だって健康とか占ってもらってもしょうがないじゃないですか(^-^; ふーん、これが日テレのバーチャルアナウンサーですか。動いているのは初めて見ましたよ。だって普段あまりテレビ見ないし…。結果、3/10から3週間の未来HAPPY度は50%ですって。おもしろいんだけどカップル向けですよね(^O^;

◆ CAPCOM ◆

カプコンブース
カプコンブース

ほとんどマーヴルvsカプコン2。NAOMI基盤ということで、なにげに余裕のある作りになっていますよね。表示キャラ数が増えたりしても全然大丈夫。DCとの連携もちゃんと打ち出していて、実際にビジュアルメモリを使った隠しキャラ追加も実演していました。

あと、DCパッドが使える筐体も実際に稼働させていましたね。私自身はコンパネでないと格ゲーなんてまともに遊べないのですが、家庭用メインの人の中にはありがたいと思う方もいらっしゃるのでしょうね。なんにしても選択肢が多いのは悪いことじゃないです。

ひとつまえにもどる
いりぐちにもどる